今江年晶 公式サイト[今江主義]
メッセージ

必ず復帰します

既に報道でもご存知かと思いますが、27日のソフトバンク戦の守備で、送球を捕球する時に、打者走者と交錯して、左前腕部を負傷。

そのまま病院で検査を受け、「左尺骨骨幹部骨折」と診断されました。

アクシデントとは言え、今、チームが一番大事な時期に、このようにチームを離れることは本当に辛い…

特にここ数日間に故障者も出ていただけに本当に歯がゆい思いでいっぱいです。これから大好きな夏を迎え、自分自身も手応えを感じていただけに本当に残念でなりません。

しかし起こってしまったことをいつまでも考えていても仕方ありません。

こうなってしまった以上、気持ちを切り替えて、1日でも早い復帰を目指して頑張ります。

楽天が優勝することしか考えていません、
この先、クライマックスシリーズ、そして日本シリーズへ、必ず復帰します。

 

井口さんの引退発表

井口さんが今シーズン限りでの引退を表明されました。
シーズン中での突然の発表に、最初に聞いた時は驚きました。

井口さんとはチームメイトとして、たくさんのことを学ばせてもらいましたし、一緒にプレー出来たことを本当に誇りに思います。

アマチュア時代から今日に至るまで、プロ野球選手として、日米で輝かしいキャリアを築かれた井口さん。
引退は本当に寂しいですが、残された時間、その姿をたくさんのファンの方々に見せてもらいたいです。
僕自身、この目にしっかりと焼き付けたいと思います。

父の日!

父の日!

息子が生まれてから11年、いつも、どんな時も、さりげない気遣いの言葉や、父を応援する想い。

何よりの力になる!
ありがとう陸斗!

今年は、こんな折り紙手紙をもらいました(^_^)


”嬉しいっ!”
お父ちゃん頑張るよ!

P.S.先月母の日には、折り紙で手作りカーネーションを贈っていた息子!^_^

日米通算2000本安打達成!

アストロズの青木さんが、日米通算2000本安打を達成しました。
日本とメジャーをまたにかけての大偉業、本当に心からお祝い申し上げます。
厳しい環境であるメジャーで活躍する姿は一人の日本人としても誇りに思います。

青木さんとは第一回のWBC大会で日本代表として共に戦って以来、公私ともに親しくさせて頂いています。
年が近いこともあるのですが、青木さんの活躍には、僕自身、刺激とパワーを貰っています。

青木さんにとって2000本はまだまだ通過点。
今後も更なるご活躍を期待しています。

そして今季、青木さんの所属するアストロズが好調ですが、僕のイーグルスも優勝目指して頑張っています。
共に最高のシーズンになれるよう僕も頑張りたいと思います。

ポスター発見!

ポスター発見!

懐かしいオールスター⭐︎