今江年晶 公式サイト[今江主義]
ニュース

🆙 今江選手と群馬アトムさんの交流がメディアに掲載されました

今江選手と群馬アトムさんとの交流の様子がメディアに掲載されました。

スポニチ 12月25日付

🆙 障がい者野球チーム「群馬アトム」さんを訪問しました

今日は、障がい者野球チーム「群馬アトム」さんと合同練習を行いました。

毎年オフに今江選手がアトムさんのホームグランドである群馬県伊勢崎市を訪れ合同練習、そしてシーズン中には、皆さんをスタジアムにご招待するなど、10年以上の交流をさせていただいています。

今日はアトムさんのホームグランドがある群馬県伊勢崎市を伺いましたが、風が非常に強く、肌寒い天候。
まさに群馬名物「からっ風」です。

しかし、こんな天気にも関わらず、今江選手も群馬アトムさんも練習になると”熱い”。
fullsizeoutput_184e
fullsizeoutput_1842
(皆さんに挨拶をする今江選手)

fullsizeoutput_184c
img_0009
(ボールの握り方をアドバイス)

近年、益々チームのレベルが上がっているとの細井監督からのお話でしたが、実際に多くの選手がパワフルなプレーをしていました。練習の雰囲気も、チームが「頂点」を目指しているので、選手皆さんが、今江選手から貪欲に色々と教わっていたのが印象的でした。

fullsizeoutput_1856 fullsizeoutput_1854

本当に、選手の皆さんが、守備でも打撃の時でも今江さんに質問責め。
そんな姿に監督さんも手応えを感じられていました。

img_0021
(わからないことは何でも質問!)

fullsizeoutput_1850

ただ、そんな中でも、この交流のきっかけを作ってくれた斉藤健太郎くんの朗らかな笑顔が、良い具合にチームを和やかにしてくれていたのも実にアトムさんらしい。
とても真剣、そして朗らかな練習光景でした。

fullsizeoutput_185e img_0026

今江選手も終始にこやか。
毎年訪れる度、選手の上達ぶりに驚いていました。

img_0045
(練習後は皆さんにサインと記念写真)

img_0049
(毎年、訪問する度に書いてる目標。ベンチに飾られていますが、かなり年季が入っています)

img_0052
(今年も書きます!)

img_0056
(もちろん、日本一の文字が)

最後は皆さんと記念写真。
今江選手から、
「来年はお互い日本一になって、会いましょう!」と挨拶がありました。

img_0064
(挨拶をする今江選手)

fullsizeoutput_1875

今江選手の好きな言葉「頂点」を目指して頑張りましょう!

🆕 千葉県こども病院を訪問しました

昨日は、千葉県こども病院を訪問。病気と闘うお子さんたちと交流しました。
この活動は今年で11年目になります。
夫妻は、小児がんのお子さん方をサポートする「NPO法人ミルフィーユ小児がんフロンティアーズ」の理事も務めています。

チームを移籍しても、活動が変わることはありません。

今江選手は病院の院長先生と歓談。先生からは、この度の訪問の御礼と、子どもたちの現状を聞くことができました。

img_4083
(病院に今江モデルのグラブをプレゼント 院長先生へ)

img_4080

img_4081

そして病棟へ。
すると子どもたちと、先生、看護婦さん方の大きな拍手で迎えられました。

img_4121
子どもたちが本当に素晴らしい笑顔で待っていてくれました。

早速に今江選手からキャップのプレゼントが。

img_4102

一人一人に言葉をかけながら渡します。一緒に闘うご家族にもプレゼントされました。

すると子どもたちからお返しにと手作りのクッキーと、お手紙のプレゼントをいただきました。

fullsizeoutput_177e
クッキーは子どもたちが、今回、今江選手のために一生懸命作ってくれたそうで、材料も身体にいいものばかりだそうです。これには今江選手も感激!
「本当に嬉しい!」

そのあとは、みんなで質問ゲームで楽しみました。

img_4133
ルームの中がとても和やかで、温かい優しさに包まれた感じです。
ゆっくりと時間が流れて、側にいた我々関係者もとても和やかな気持ちになりました。

img_4134
(全部当たりクジ??の質問コーナー)

最後に全員で記念写真。

img_4132
(みんなで記念写真)

今江選手は「今日は僕が元気と勇気をもらいました。今度は僕がグランドで活躍することで皆んなに勇気を与えたいと
思います」熱い気持ちで語ってくれました。

img_4085
(病気を克服したジュローム君も来てくれました もうすぐ中学受験とのこと。今江選手から、「頑張ってね!」と励まされました!)

福島県いわき市を訪問しました

今江選手が今年も福島県いわき市を訪問しました。
この活動は、東日本大震災が起こった2011年のオフから始めて今年で6年目になります。
今江選手は毎年、いわき市のお子さんたち、皆さん方にお会い出来ることを楽しみにしています。

まだ朝日が昇る前に、仙台を出発。
いわき市に到着早々に、先ずは先月行われた学童野球大会「今江カップ」をサポートして頂いた「浜通り交通」さんの会社を訪問。
img_4063
(会社の皆さんと記念写真)
「浜通り交通」さんは、様々なスポーツを支援されているそうで、福島県の野球の独立リーグチームやサッカーチームを応援されているそうです。近い将来、今江カップに出場した選手からプロスポーツ選手が出て来て欲しいと思います。

その後、いわき市役所へ。
清水市長へご挨拶、歓談させていただきました。

img_3832
img_4062
(清水市長にサイン入りユニフォームをプレゼントさせていただきました)
清水市長さんからは、毎年のいわき市への訪問、そして今回の学童野球大会「今江カップ」開催の御礼の言葉を頂きました。

img_3831
(市長室に飾られている今江選手のユニフォーム)
市長さんも野球を経験されているとのことで、非常に野球にお詳しく、話題も自然と野球となりました。その中でいわき市は東京五輪の野球会場の候補にもなっているので、今江選手からも、野球熱の盛んないわき市、そして復興五輪であることを含めて、是非ともいわき市で開催出来れば!と願う言葉がありました。

そして次はいわき市立中央台東小学校で4年生の授業を。

img_3870

img_3851
残念ながら前日の雨の影響でティーボールが校庭で出来ずに場所を室内に変更。

img_3864
(熱心に指導をする今江選手)

img_3869
img_3872
室内でも今江選手の熱心な指導で子供達は大喜び。
その後行われた質問コーナーでは、プライベートなことまで及ぶなど、会場は大盛り上がりでした。特に積極だった女の子からの「直球」の質問が非常に印象的でした。

img_3885
(質問を受ける今江選手)

最後は今江選手から、生徒全員にキャップを、そして学校にサイン入りユニフォームのプレゼントがありました。

img_3909
(一人一人にキャップをプレゼント)

img_3922
(皆んなで記念写真を撮影!!)

img_4064
(最後はハイタッチで)

 

午後は、いわき市立夏井小学校の授業に。
img_3933
(横断幕でお出迎えをしてくれました!)
4、5、6年生にティーボールの授業を行いましたが、本当にみんな、実に真剣聞いてくれました。
少しでも上達したい思いが、見ている側にしっかりと伝わってきました。

img_4067
(子供達の質問に耳を傾ける)

img_4066
(的確なアドバイスを送る今江選手)

img_3951
今江選手のアドバイスで、見違えるお友達もいました。
でも皆んな、教えてもらったことが直ぐにできるので、今江選手もびっくりです。
最後は全員一人一人にキャップのプレゼント。

img_4071

img_3958
(キャップのプレゼント)

サイン入りユニフォームは校長先生に贈呈されました。

img_4072
(校長先生と)

img_4069

 

img_4073
(最後に全員で記念写真)

タイトな時間の中、今回も地元の企業さんの風評被害払拭PRに。
今回はかまぼこの会社「かねまん本舗」さんを訪問しました。
会社の方から、震災から今に至る説明を受け、工場も見学。
img_3973
(工場見学をする今江選手)

そしてかまぼこを試食させて頂きました。
「シーフードケーキ」と名付けられたかまぼこもありましたが、
どれもみな実に美味しい。同行していたスタッフや関係者も絶賛の美味でした。

今江選手はマスコミのリクエストで、食べるポーズも撮りましたが、
こんな美味しいかまぼこ。たくさんの方に召しがって頂きたいと思います。

img_4074
(試食する今江選手。 カメラマンのリクエストに応えてくれました)
img_3989
(サイン入りユニフォームをプレゼント)

その後は被災地を視察。毎年同じ場所を見に行くのですが、ハード面では復興が確実に進んでいると感じました。しかしその地にいた方々のお気持ち、そして今も苦しんでいる方が、まだまだたくさんいらっしゃると聞くと、本当に胸が痛くなります。今江選手もいわき市を訪問して6年。これまでの様々なことを思いを浮かべると共に、一人でも多くの方に元気に笑顔になってくださるよう、自身で出来ることをこれからも継続していきたいと思っています。

その後はいわきグリーンスタジアムで、11月に行われた「今江カップ」の優勝チームの表彰式へ。

img_4020

img_4076

優勝チームの常磐軟式野球スポーツ少年団の皆さんに、優勝トロフィーとメダル、そして今江選手のサイン入りユニフォームの贈呈を行いました。

img_4013
(皆んなに優勝メダルを)
img_4015
全員と握手!
img_4077
(常磐軟式野球少年団のメンバー)
40チームの中から栄冠に輝いた常磐軟式野球スポーツ少年団。本当におめでとうございます。
今江選手からは、
「感謝の気持ちを持って野球に勉強に頑張ってください」と挨拶がありました。
img_4075
(キャプテンからお礼の挨拶がありました)
img_4028
img_4032
(記念写真)

そして最後は恒例の野球教室。

いわき市内の中学生相手に指導。寒い夕方からでしたが、毎回熱い指導をする今江選手。
全員にアドバイスを送ってくれました。

img_4050
img_4040
いわき市の少年野球チームと接していて毎回感じることですが、本当に皆さんが礼儀と挨拶がしっかりしていて、まさにお手本のような少年たちです。
毎回気持ちが清々しくなります。

img_4051
(自然と指導にも力が入ります)

最後はみんなと記念写真を撮影しました。

img_4055

img_4056
(最後はハイタッチでお別れ!)

今回もお世話になりました、いわき市役所の皆さん、そして関係者の皆さん、本当にありがとうございました。
今江選手は、来年はチームの”日本一”という大きなお土産を持って来てくれると思います。

たくさんのペットボトルキャップが集まりました

少年野球のお友達家族が、たくさんたくさん集めてくださり寄付してくれました!

「たくさん、ありがとう!」

img_3735img_3734img_3736
(たくさん集めてくれました)