今江年晶 公式サイト[今江主義]
社会活動
今江スマイルプロジェクト
僕が出来る皆さんへの恩返しです

今江スマイルプロジェクトの今後の活動予定などは、
順次こちらのページでお知らせしていきます。

日立市の皆さんから、たくさんのキャップが届けられました

茨城県日立市の「NPO法人ひたち夢元気プロジェクト」さんから、たくさんのペットボトルキャップが特定非営利活法人燦 福祉作業所 天成舎さんに届けられました。

今回はいつもにも増して、たくさんの数を集めて頂きました。

NPO法人ひたち夢元気プロジェクト」さんは、今江選手の社会貢献活動「スマイルプロジェクト」にご賛同頂き、いつもご協力頂いています。
毎回本当に有難うございます。

そしてこの度ご協力頂きました団体様、個人の皆様には心から感謝申し上げます。
今後とも引き続き宜しくお願い致します。

今回ご協力頂きました 団体様名(順不同)になります。

日立市消防本部      19.58Kg
消防北部          5.02㎏
臨港消防署            2.98㎏
喫茶トレイン           70.31Kg
田代工務店               14.12Kg
ダンロップ大森様    0.76㎏
日立市役所               14.04㎏
エイトスタジオ          2.14㎏
日立市立駒王中学校  80.38㎏
NPО法人ひたち夢元気プロジェクト 82.98㎏

合計 292.31Kg


(たくさんの数のキャップ。天成舎に届けてくださいました)

たくさんのペットボトルキャップが届けられました

今江スマイルプロジェクトのご賛同者の方々から、ペットボトルキャップを福祉作業所の天成舎さんに送付していただきました。
本当にありがとうございました。

引き続きご協力をよろしくお願いします。

○今回ご協力頂きました皆さん
川崎市  T.T 様  0.66Kg
K様         4.96Kg
大阪市  F.Y様   1.34Kg
仙台市     I.T 様   2.74Kg
板橋区  T.S 様  4.16Kg

本当にありがとうございました。

群馬アトムさんを訪問しました

年も押し迫った12月23日、毎年恒例となっています群馬アトムさん(身体障がい者野球チーム)を今年も訪問してきました。
今年はファミリーで訪問しました!

到着早々、チームの皆さんに久々に顔をあわせるも、さすが長年のお付き合い。まるで家族にでも会うように笑顔で近況報告など、話が盛り上がります。

そして今日は天候にも恵まれ、暖かい日差しの中で、真剣な合同練習が始まりました。

キャッチボール、守備とメニューが進む中、今江選手が、選手のお一人、お一人に声を掛けて行きます。


(斎藤健太郎君!)

守備では実際に自身でプレーをして、お手本を見せます。

今年は期待の新人若手がいるということで特に打撃では熱心に指導をしました。


すると打球が劇的に変わり、スタンド越え級の打球が連発で出てきました。
これにはコーチ陣もびっくり。
来季以降、この効果を見せてくれることでしょう。

最後はお互いにエールの交換。
今江選手は「僕も来年は良い報告をしますので楽しみにしていてください。皆さんも頂点目指して頑張ってください」と挨拶をしました。

アトムさんからは、群馬名物の必勝祈願のダルマのプレゼントが!


(代表の中野さんから贈呈)


(ベンチのボードにサインを書く今江選手。毎年必ずサインをしています。)


(最後に全員で記念写真)

毎年、アトムさんと触れ合うことで、勇気とパワーを貰う今江選手。
来季、笑顔でグランドで会う約束をして、群馬伊勢崎市を後にしました。

22日に児童養護施設を訪問した様子がメディアに掲載されました

千葉県内の児童養護施設を夫妻で訪れた様子、「今江サンタ」が各社記事の掲載されました。

 

スポーツニッポン

スポーツ報知

デイリースポーツ

千葉市内の児童養護施設「ほうゆうキッズホーム」「エンジェルホーム」さん(社会福祉法人鳳雄会)を訪問しました

今江選手夫妻が、千葉市内の児童養護施設「ほうゆうキッズホーム」「エンジェルホーム」さん(社会福祉法人鳳雄会)を訪問しました。

実はここ、「ほうゆうキッズホーム」、乳児院「エンジェルホーム」さんには、11年前にも夫妻で訪問したことがあります。

その間、球場でお会いしたり、連絡を取ることはあったのですが、実際に訪れるのは本当に久しぶりでした。

最初に訪れると、施設の玄関先に今江選手のこれまでのモニュメントというべき様々な記念品がたくさん飾ってありました。ユニフォーム、クリスマスツリー、サイン等々。

実に歴史を感じるスペースになっていて、まさに絆を感じました。

そして先ずはエンジェルホームへ。ここには0歳児から2歳児までのチビっ子さんがいます。
早速に、夫妻は抱っこしたり、話しかけたり。
不思議なことに、今江夫妻が抱っこすると、今まで泣いていた赤ちゃんが泣き止みます。これには理事長先生も驚いていました。

お世話されるスタッフさんとも懇談。そして最後は皆んなで記念写真を。

 

次は、ほうゆうキッズホームへ。
ここでは2歳児から高校生までの50名の皆さんが迎えてくれました。

今江夫妻はここで今江サンタに変身!
皆んなとハイタッチをしながら会場に入りました!

皆んなが、今日のこの日を本当に楽しみに待っていてくれていて、本当に良いお子さんばかりでした!

早速に、今江サンタから球団キャップ、オリジナルモデルグラブ、ユニフォーム、お菓子と、たくさんのクリスマスプレゼントが贈られました。


(本当は去年訪れる予定でしたが、諸事情で今年に延期。刺繍では去年の日付になっていますが、だからこそ一年越しにお会い出来た、唯一無二のグラブです)

そして質問コーナーなどで、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

(報知スポーツ掲載 写真より)
奥さんへの質問もあり、大いに盛り上がりました。

そしてここでも最後は記念写真!

11年ぶりに訪れましたが、本当に懐かしく、周りが温かくなる、素敵な時間が流れていました。

また是非、お会いする機会を楽しみにしています!

*今回も、この活動にご協力頂きました株式会社アシックス様、本当にありがとうございます。
いつも本当に感謝申し上げます。