堀口 文 プロフィール

堀口 文
  • 堀口 文
  • 生年月日1990年2月26日(26歳)
  • 出身地秋田県
  • 所属株式会社アレナトーレ
  • Official Blogあやのラート奮闘記
  • 現在、筑波大学人間総合科学研究科に在学、体育会体操部に所属。

    幼少の頃より水泳、ダンス、器械体操、陸上競技、バトミントンなど様々なスポーツを経験し、1年の浪人生活を経て、2009年に筑波大学体育専門に進学。
    入学当初はラクロス部と体操部を兼部していた時期もあるが、同年度3月にラクロス部を退部し、体操部で本格的にラートを始めた。体操部では1年半の間主将として活動。その間ラート競技だけでなく国内や海外において数多くのパフォーマンス活動をおこなう。

    2014年に世界ラートチームカップで団体優勝を果たして世界一を経験した後、単身でドイツへ渡り世界有数のラート文化、トレーニングメソッド、指導者や競技者に触れる。

    帰国後アキレス腱断裂の大怪我を負うが、長いリハビリ生活を経て復帰。
    2015年におこなわれた全日本ラート競技選手権で総合2位を獲得し、世界ラート競技選手権への切符を手にし完全復活を遂げる。

競技歴

2009年
ラートを始める

2010年~2012年
全日本学生ラート競技選手権大会3連覇(史上初の総合3連覇)

2011年
全日本ラート競技選手権大会 直転・跳躍優勝

2012年
全日本学生ラート競技選手権大会 団体優勝 女子総合優勝 直転優勝 跳躍優勝 斜転優勝 (5冠達成)

 
全日本ラート競技選手権 総合2位・直転優勝・跳躍優勝

 
世界チームカップ日本代表 ドイツ大会銀メダル

 
世界チームカップ日本代表 スイス大会銅メダル

2013年
全日本ラート競技選手権 総合2位・直転優勝(過去最高得点)・跳躍優勝

 
世界ラート競技選手権 直転3位(銅メダル)・跳躍5位・団体戦銀メダル

2014年
世界ラートチームカップ団体優勝

受賞歴

2010年~2012年
史上初の全日本学生ラート競技選手権3連覇を達成

2012年
全日本ラート競技選手権で個人優勝を果たし名実共に日本一となる

2013年
世界ラート競技選手権で団体銀メダル、個人銅メダルを獲得

2014年
世界ラートチームカップで団体優勝を果たし日本代表として世界一を経験する

2015年
全日本ラート競技選手権大会 女子総合2位 直転優勝 跳躍2位 斜転3位

代表歴

2011年~2014年
ラート日本代表

2016年
ラート日本代表